2018年5月5日芸術体験ひろば「森の五重奏団おしゃべりコンサート」

2018年5月6日
投稿先 ブログ

2018年5月5日芸団協主催の芸術体験ひろば(新宿・芸能花伝舎C1会場)にて「森の五重奏団」おしゃべりコンサートが行われました。

 

 

●演目●

ヘンデル:水上の音楽

楽器のお話し(オーボエ、クラリネット、フルート)

ニールセン:五重奏曲より第一楽章

楽器のお話し(ファゴット、ホルン)

べリオ/谷川俊太郎訳「作品番号獣番」よりねことねこ

アンコール 木村弓「いつも何度でも」(映画「千と千尋の神隠し」より)

 

 

●「森の五重奏団」(木管五重奏)メンバー●

フルート黒田聰

オーボエ桜田昌子

クラリネット大藤豪一郎

ファゴット中澤美紀

ホルン:月原義行

 

森の五重奏団は各セクション2人~3人体制で全国各地での出張公演、小中高等学校への文化庁芸術家派遣事業などを行っております。この組み合わせのメンバーでは初の公演となりましたが厚みのあるサウンドをお楽しみ頂けたと思います。ご来場の皆さまありがとうございました。またお会いできますように。

 

 

主催:日本芸能実演家団体協議会(芸団協)

協力:日本音楽家ユニオン、ありのみ株式会社

お問い合せ:morigo2000@gmail.com森の五重奏団・森の合奏団

 

 

コメントを残す